【ライフセトルメント】海外生命保険は「アセット」。「アセット」は売却できる

日本国内では生命保険の売買は禁止されていますが、将来的には海外生命保険のように売買可能になっていくものと想定されます。当然なのです。保険は資産なのですから、購入はできるが売却はできない、では本来はおかしいのです。
海外生命保険の売買でライフセトルメントというキーワードがあります。詳細は www.lifesettlement.jp をご覧ください。

ライフセトルメントは、てっとりばやく言えば、日本でいうリバースモーゲージに近いイメージです。自分が死んでから相続人がもらうはずの保険金額を、自分が生きている間に割り引いて受け取ってしまう、ということです。生前になんらかのことをお子さんに、お孫さんにしたいというニーズがこのような市場を活性化させています。
聞くと気が引ける話かもしれませんが、大きな市場をともなった金融商品です。

関連記事