欧米富裕層のマネージャー、ファミリーオフィスクラブって何?

ファミリーオフィスクラブのチームは、強力な資本調達を求める専門家のためのリソースを組み合わせた機関投資家等です。

制度資本のRaising and Conferenceパッケージには、すべての投資家データベース、私たちの四半期のファミリーオフィス・ネットワーキングサミットへの参加権利、教育ウェブセミナー、および財務訓練協会による5つのプロの指名プログラムが提供されています。

Raising and Conferenceパッケージに含まれているもの

・マルチファミリーオフィスデータベース(1,000以上の企業)
・単一家族のオフィスデータベース(500以上の企業)
・HNWウェルス・マネジメント・ファーム&プライベート・バンク(925社)
・マーチャント・アンド・インベストメント・バンクス(405社)
・ファンドの資金(350社)
・機関投資コンサルタント(225社)
・養老基金および年金基金(650社)
・教育ウェブセミナーのライブラリ(詳細はhttp://FamilyOffices.com/Webinarsをご覧ください)

価格

1・$ 5,500:ファミリーオフィスサミットへの12ヶ月VIPパスを2回(詳細はhttp://FamilyOffices.com
2・$ 1,985:ファイナンス&インベストメントトレーニングパッケージの修士号(詳細はhttp://FinanceTraining.com/Masters

参照:Family Office

ルート・アンド・パートナーズでは富裕層ファミリーオフィスの動向や資産保全など、富裕層を顧客とすることを目指した企業に対する多方面の戦略コンサルティングオプションを保有しています。詳しくはルートアンドパートナーズへお問合せください。

関連記事

  1. ファミリーオフィスとプライベートバンクと違い

  2. 米国西海岸で続くイノベーションは新しい富裕層を生み出す起爆装置か?

  3. UBS、新しい富裕層ファミリーオフィスビジネス市場としてアジアに注目

  4. 独自のスマートコントラクトを実装した、金融プラットフォーム「Veritaseum」で変わる欧米圏富裕層の金融ライフスタイル

  5. アセアン・ランドバンキング ~日本から海外へ、資産分散の第一歩~

  6. ファミリーオフィスからの資金調達