再保険会社設立で海外進出と事業承継を同時に!

21世紀の事業承継は、オープンイノベーションやテクノロジーへの投資など様々な業態転換を前提に考える必要がでてくることはご承知の通りです。
一方で、特に従業員に対して多くの損害保険をかけられている中小企業オーナー様にとっては、その仕組みを根本的に変更することなく従前より海外進出と事業承継を同時に達成する事業承継の手法がとられてきました。

富裕層ファミリーオフィス総合研究所では、国内外の事例に照らし合わせ、ご相談のあるビジネスオーナー様に対して再保険(キャプティブ)設立による事業承継プランのコンサルティングを提供させていただいております。

再保険(キャプティブ)設立コンサルティングはこちら

関連記事

  1. 相続税還付金の相棒

  2. M&A

  3. Inheritance Tax Restoration

  4. アセアン・ランドバンキング ~日本から海外へ、資産分散の第一歩~

  5. 米国西海岸で続くイノベーションは新しい富裕層を生み出す起爆装置か?

  6. プレミアムファイナンス